FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均13日前引け=続伸、295円高の2万2483円

配信日時
2018年7月13日(金)11:31:17
掲載日時
2018年7月13日(金)11:41:17


 13日前引けの日経平均株価は続伸。前日比295.17円(1.33%)高の2万2483.13円で前場の取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は1383、値下がりは598、変わらずは108と、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を大幅に上回った。

 日経平均プラス寄与度トップはファストリ<9983>で、日経平均を110.58円押し上げ。次いでソフトバンク<9984>が26.72円、ファナック<6954>が12.24円、リクルート<6098>が12.02円、東エレク<8035>が8.72円と続いた。

 マイナス寄与度は9.28円の押し下げでユニファミマ<8028>がトップ。以下、安川電<6506>が6.31円、KDDI<9433>が2.23円、昭和シェル<5002>が1.97円、大日本住友<4506>が1.86円と並んだ。

 業種別では33業種中30業種が上昇し、下落は石油・石炭、電気・ガス、水産・農林の3業種にとどまった。値上がり率1位はサービスで、以下、繊維、精密機器、非鉄金属、ガラス・土石、電気機器と続いた。

株探ニュース

ニュース提供:株探

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ