FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

6月米CPIは前年比+2.9%、米債利回り上昇も=NY為替

配信日時
2018年7月12日(木)21:40:00
掲載日時
2018年7月12日(木)21:50:00

6月米CPIは前年比+2.9%、米債利回り上昇も=NY為替

 6月の米消費者物価指数は、前月比が+0.1%と事前予想+0.2%を下回ったものの、前年比は+2.9%と予想通りの高い伸びを示した。コア前月比は+0.2%と予想と一致、前年比も+2.3%と予想と一致した。また、米新規失業保険申請件数は21.4万件と事前予想22.5万件よりも少なかった。

 一連の結果を受けて米債利回りが上昇している。10年債利回りは発表後に2.86%近辺から2.87%手前水準へと上昇している。ただ、ドル買いの動きは一服しており、ドル円は112.50付近に高止まりしているものの、ユーロドルは1.1670近辺、ポンドドルは1.3220台などへと下げ渋っている。

USD/JPY 112.51 EUR/USD 1.1671 GBP/USD 1.3225 AUD/USD 0.7403

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ