FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

マザーズ先物概況:大幅反発、円安やアジア株高などで買い先行[FISCO]

配信日時
2018年7月12日(木)17:21:13
掲載日時
2018年7月12日(木)17:31:13

12日のマザーズ先物は大幅反発。前日比11.0pt(+1.07%)高の1034.0ptで取引を終えた。高値は1043.0pt、安値は1027.0pt、売買高は1256枚。本日のマザーズ先物は反発して取引を終えた。約6カ月ぶりの円安水準となった為替相場やアジア株高などを背景に主力の東証1部市場の大型株が上昇したことから投資マインドが改善し、マザーズ市場では時価総額上位銘柄中心に値を上げたことから、マザーズ先物も買い戻しの動きが広がり、5日線(1030.2pt)水準も上回った。ただ、マザーズ先物はひとまず反発したが、依然個人投資家の投資マインドは改善していない上、米国と主要貿易相手国との通商問題の先行きも不透明で、積極的に売買を仕掛ける向きも少なく、上値の重い展開となっていた。

<DM>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ