FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

悪材料もドル円は力強さ増した印象 サマーラリーなら年初来高値視野に=NY為替チェック

配信日時
2018年7月12日(木)00:35:00
掲載日時
2018年7月12日(木)00:45:00

 一連のイベントを通過してドル円の買いが強まっている。先ほどから買いが加速しており、111.60円水準を試す動きが見られている。5月高値が111.40円近辺にあり意識されたが、ストップを巻き込んで突破している。

 朝方にウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が、中国が米国による追加関税に同規模の関税で報復するには、米国からの輸入が不十分で、中国は合併承認の先送りなど他の方法で対抗することを検討していると伝えた。この報道に敏感にドル円も反応し111円ちょうど付近まで急速に下落する場面が見られたが、下値での押し目買いに支えられ111円台は堅持している。

 きょうの東京時間の朝方に、トランプ大統領は2000億ドル相当の対中関税リストを公表した。貿易戦争のエスカレートを懸念してリスク回避的な雰囲気が強まり、ドル円も110円台に下落する場面も見られていた。しかし、悪材料の割には底堅い印象で次第に買い戻しが優勢となり、111円台に戻している。

 本日は米株式市場もダウ平均は反落しているが、戻り売りが強まる気配はない。きょうの一連の悪材料にも動じない動きを見た限りでは、かなり上値への意欲が増してきている印象が強い。典型的な強気相場の姿ではある。このまま流れを維持しサマーラリーになれば、1月8日の年初来高値113.40円を視野に入る可能性もありそうだ。

USD/JPY 111.56

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ