FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

NY時間に伝わった発言・ニュース

配信日時
2018年6月14日(木)05:09:00
掲載日時
2018年6月14日(木)05:19:00

※経済指標
【米国】
MBA住宅ローン申請指数(8日までの週)20:00
結果 -1.5%
予想 N/A 前回 4.1%(前週比)

生産者物価指数(5月)21:30
結果 0.5%
予想 0.3% 前回 0.1%(前月比)
結果 3.1%
予想 2.8% 前回 2.6%(前年比)
結果 0.3%
予想 0.2% 前回 0.2%(食品エネルギー除くコア・前月比)
結果 2.4%
予想 2.3% 前回 2.3%(食品エネルギー除くコア・前年比)

FRB政策金利 14日3:00
結果 1.75-2.00%
予想 1.75-2.00% 現行 1.50-1.75%

※ニュース・発言
FOMCメンバー金利見通し 年内あと2回
2018年
1.875% 2人
2.125% 5人
2.375% 7人
2.625% 1人
中央値は2.375% 年内あと2回利上げ

FOMC経済見通し GDP、インフレ上方修正
()は3月時点 
*実質GDP 
18年 2.8%増(2.7%増)
19年 2.4%増(2.4%増)
20年 2.0%増(2.0%増)
長期 1.8%増(1.8%増)

*失業率 
18年 3.6%(3.8%)
19年 3.5%(3.6%)
20年 3.5%(3.6%)
長期 4.5%(4.5%)

*PCE   
18年 2.1%(1.9%)
19年 2.1%(2.0%)
20年 2.1%(2.1%)
長期 2.0%(2.0%)

*PCEコア 
18年 2.0%(1.9%)
19年 2.1%(2.1%)
20年 2.1%(2.1%)

パウエルFRB議長
・1月から全てのFOMC会合で会見を行う。
・経済は非常に良好。
・失業率とインフレは低水準。
・金利の決定は自動的ではない。
・全体の見通しは良好。
・雇用拡大は緩やかな成長が必要とするペースを上回っている。
・インフレに対し勝利宣言はしたくない。
・直近の原油高はインフレを2%超に押し上げるだろう。
・原油の影響は一時的。
・インフレが持続的に2%を上下すれば懸念。
・フォワードガイダンスを削除するのに適切な時期。
・2020年のFF金利予測は長期的水準を小幅に上回る。
・超過準備預金金利(IOER)の0.20%の引き上げはテクニカル的な調整。
・FF金利を中央値に持ってくることを狙ったもの。 
・3%の潜在成長は適切な範囲。
・貿易問題の影響は指標には出てない。
・貿易問題への懸念が高まっていると関係者は述べている。
・インフレが2%超えても過剰反応しない。

FOMC声明
・金利は長期的に有効な水準を下回るとの文言削除。
・経済活動は底堅い。
・労働市場は力強さ持続。
・消費は上昇。設備投資は強い伸び持続。
・全会一致
・経済見通しに対するリスクは概ね均衡。
・金融政策のスタンスは引き続き緩やか。

FOMC
・超過準備預金金利(IOER)を0.20%引き上げ1.95%に。
・明日14日から実施。

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ