FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

FATF、仮想通貨交換業の規制を加盟国の義務へ引き上げ【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

配信日時
2018年6月13日(水)17:36:22
掲載日時
2018年6月13日(水)17:46:22

マネーロンダリング(資金洗浄)対策やテロ資金対策などの国際協力を推進するFATF(金融活動作業部会)は、仮想通貨交換業の規制について、従来の拘束力がないガイダンスという扱いから、加盟国の義務へと引き上げる方針を示したことが12日付のロイターによる報道で明らかになった。関係者筋の情報によれば、24日の定例会合で具体的な検討を進め、遅くとも2019年中には実施される見通しとなっているようだ。日本では、FATFが2015年6月に公表した仮想通貨交換業の規制に関するガイダンスを踏まえて2017年に仮想通貨交換業の登録制を導入した。だが、FATFのガイダンスには加盟国に対する拘束力がないため、各国の仮想通貨交換業のマネロンなどに関する規制にはばらつきがあるのが現状だ。今後のFATFの議論では、2015年に策定したガイダンスの内容が現在も妥当かどうかや、主として金融機関への適用を念頭に置いている基準を新興の仮想通貨交換業に適用できるのか、また仮想通貨取引を禁止している国との関係をどうするかなどが焦点になるとみられている。なお、今回のFATFの動きは、今年3月に開催されたG20で仮想通貨の規制に関する議論が行われた際に、FATFに対して仮想通貨規制の基準を見直すように要請があったという背景がある。この当時G20では仮想通貨の規制について、監視は継続するものの各国の見解の相違などから規制は当面見送るという方針を示していた。今後FATFが仮想通貨に対する規制を加盟国の義務とした場合、仮想通貨に対して初めてグローバルな規制の具体化が進むことが期待される。

<HH>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月      
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ