FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は反落 米朝会談中止でリスク回避=米国株前半

配信日時
2018年5月25日(金)02:02:00
掲載日時
2018年5月25日(金)02:12:00

NY株式24日(NY時間13:01)
ダウ平均   24782.76(-104.05 -0.42%)
ナスダック   7418.52(-7.43 -0.10%)
CME日経平均先物 22280(大証終比:-130 -0.58%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反落。米朝首脳会談が中止になったことが伝わり、市場は地政学リスクへの警戒感を強めている。トランプ大統領が会談中止を北朝鮮の金委員長に書簡で伝えたことをホワイトハウスが明らかにした。背景として、最近の北朝鮮からの「激しい怒りとあらわな敵意」に言及した。米政府が輸入自動車への25%の関税賦課を検討していることも明らかとなり、保護主義への懸念も高まっている。

 ダウ平均は寄り付きから下げて始まり、一時280ドル安まで下げ幅を拡大する場面も見られた。ただ、トランプ大統領は会談の可能性がなくなったわけではないとも述べており、下げ渋る動きも見られている。

 幅広い銘柄が売られる中、原油が下げていることからエネルギー株が売られ、米国債利回りの下げで銀行株も軟調に推移。産業株も下落している。一方、自動車株は堅調。

 ダウ採用銘柄ではエクソンモービルやシェブロンが下落してるほか、JPモルガン、ゴールドマンが軟調。ジョンソン&ジョンソンやディズニーも下げている。一方、GEが反発しているほか、ナイキ、マクドナルドも堅調。

 GEは前日、09年以来最大の下げを演じていた。フラナリーCEOがコンファレンスで、苦難の早期解決は見込めないとの認識を示したことが失望感に繋がったようだ。市場の一部では追加の減配への懸念も高まっていたが、米CNBCが複数の関係者の話として、減配の計画はないと報じたことが安心感に繋がっている模様。

 ナスダックも下落。ただ、下げ渋る動きも見せており、小幅安での推移となっている。アップルやフェイスブック、マイクロソフトが下落する一方で、マイクロン、ネットフリックスが上昇。

 アパレル販売のLブランズが上昇。2-4月期決算を発表しており、1株利益、売上高とも予想を上回った。主力ブランドのビクトリア・シークレットは小幅増だったものの、バス・アンド・ボディが好調だった。ただ、5-7月期の見通しは予想を下回った。

 家電販売のベストバイが大幅安。2-4月期決算は予想を上回ったものの、利益率が予想を下回ったことや、今四半期の1株利益の見通しが予想を下回ったことが嫌気されている。

 半導体ソリュージョンのクイックロジックが約30%急落。投資会社を通じて1株1.15ドルで1350万株の新株発行増資を発表した。前日終値よりも26%下回る水準での発行となる。

Lブランズ 35.67(+1.62 +4.76%)
ベストバイ 70.09(-5.87 -7.72%)
クイックロジック 1.12(-0.44 -28.29%)

アルファベット(C) 1077.53(-2.16 -0.20%)
フェイスブック 186.45(-0.45 -0.24%)
ネットフリックス 350.87(+6.15 +1.78%)
テスラ 280.10(+1.03 +0.37%)
アマゾン 1602.18(+0.32 +0.02%)
エヌビディア 248.07(+0.53 +0.21%)
ツイッター 33.51(+0.09 +0.25%)

ダウ採用銘柄
J&J       121.89(-1.56 -1.26%)
P&G       73.78(-0.40 -0.54%)
ダウ・デュポン     66.48(-0.56 -0.84%)
ボーイング    358.35(-0.86 -0.24%) 
キャタピラー   157.56(-0.18 -0.11%) 
ユナイテッド   127.52(-0.06 -0.05%) 
ビザ     131.58(-0.30 -0.23%) 
ナイキ        71.97(+0.63 +0.88%)
GE        14.53(+0.35 +2.47%) 
3M        198.86(+0.19 +0.10%) 
エクソンモビル  80.46(-1.69 -2.06%) 
シェブロン    126.64(-2.06 -1.60%) 
コカコーラ    42.30(-0.10 -0.24%) 
ディズニー    101.82(-1.07 -1.04%) 
マクドナルド   161.97(+0.35 +0.22%) 
ウォルマート  82.65(-0.36 -0.43%)
ホームデポ   186.39(-0.28 -0.15%)
JPモルガン   111.04(-1.45 -1.29%)
トラベラーズ     130.63(-0.27 -0.21%)
ゴールドマン     236.02(-1.79 -0.75%)
アメックス    101.75(-0.18 -0.18%) 
ユナイテッドヘルス   243.22(-1.04 -0.43%)
IBM      143.96(-0.71 -0.49%)
アップル      188.00(-0.36 -0.19%)
ベライゾン   48.69(+0.10 +0.21%)
マイクロソフト  98.06(-0.60 -0.61%)
インテル     54.72(-0.49 -0.89%)
ファイザー   35.87(-0.10 -0.28%)
メルク      59.02(-0.15 -0.25%)
シスコ      43.44(-0.25 -0.56%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月      
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ