FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京株式(寄り付き)=米株安受け売り優勢、円安はプラス材料

配信日時
2018年5月16日(水)09:15:00
掲載日時
2018年5月16日(水)09:25:00

 16日の東京株式市場は売り先行、寄り付きの日経平均株価は前営業日比87円安の2万2730円と続落。

 前日の米国株市場では米10年債利回りが一時3.09%と6年10カ月ぶりの高水準に上昇したことを背景にNYダウ、ナスダック指数ともに大きく売られており、これを受けてリスク回避の動きとなっている。しかし日米金利差拡大の思惑を背景に、外国為替市場では1ドル=110円台前半で推移するなど円安にふれていることは、東京市場では輸出株中心にプラス材料となる。一方、寄り前発表の国内1~3月のGDPは9四半期ぶりのマイナスとなり、事前の市場コンセンサスも下回ったことから、ネガティブな影響を与える可能性がある。

 寄り付き時点で業種別では33業種中、9業種が高く、値上がり上位に保険、不動産、その他製品、証券など。値下がりで目立つのは鉱業、銀行、建設など。

出所:minkabuPRESS 株式情報

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ