FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY金:大幅続落で1290.30ドル、米長期金利上昇を嫌気して1300ドルを下回る[FISCO]

配信日時
2018年5月16日(水)07:32:20
掲載日時
2018年5月16日(水)07:42:20

NY金先物6月限は大幅続落(COMEX金6月限終値:1290.30 ↓27.90)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は前日比−27.90ドルの1オンス=1290.30ドルで通常取引を終了した。時間外取引を含めて一時1288.20ドルまで売られた。中東情勢の悪化を意識した安全逃避的な買いが観測されたが、米長期金利の上昇を受けて節目の1300ドルを下回った後はストップロスとみられる売りが執行されており、金先物の下げ幅は拡大した。

<CS>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月       
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ