FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

CME、イーサ先物サービス開始への思惑も【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

配信日時
2018年5月16日(水)05:28:39
掲載日時
2018年5月16日(水)05:38:39

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)は14日、ウェブ上でリアルタイムでーサ/ドルの指数を供給していくと発表した。データは、取引所のクラケンやBitstampから得るという。この報道を受けて、CMEがビットコインだけでなく、イーサー先物取引サービス供給にも着手するのではとの期待感も広がった。CMEの幹部、ティム・マッコート氏は、「イーサの先物への需要がはたしてあるかどうかを判断していく」と、ブルーンバーグのインタビューで答えている。ただ、現在のところ、開始する計画はないとした。CMEは昨年12月にビットコイン先物のサービスを開始。取引高は今のところ、期待には満たないが、日中の出来高は3000を上回る水準で安定している。商品先物取引委員会(CFTC)のコミッショナー、brian quintenz氏は14日にニューヨークでのイベントで、イーサーの派生商品サービス提供に興味を持っていることを明らかにしたものの、イーザーが証券であるかどうか明確にする必要があると指摘している。問題は、依然、イーサリアムの扱いが商品になるかか、証券になるか不明確であること。ビットコインは商品として取り扱われている。

<KY>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ