FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均テクニカル:続伸。5日線下回らず、堅調地合い確認[FISCO]

配信日時
2018年4月16日(月)18:31:10
掲載日時
2018年4月16日(月)18:41:10

16日の日経平均は、続伸。朝方は買いが先行。戻り売りに押されたが、おおむねプラス圏で推移した。直近の下値支持線となっていた5日線を下回ることはなく、堅調な地合いを確認した。不安があるとすれば上値の重さだろう。16日終値はプラスを確保したが、ザラ場高値は前週末のザラ場高値に届かなかった。ただ、25日、200日の各線は上昇を維持しており、方向性は依然として上向きのため、22000円回復に向かうトレンドは維持されていよう。一目均衡表では、基準線は横ばいに終わったが、横ばいだった転換線が再び上昇した。17日には雲の下限を形成する先行スパン1が21905.69円に下降するため、今後も上昇基調を維持するためには先行スパン1を上回って雲に突入しておきたいところ。ボリンジャーバンドでは、+1σを終日上回って推移したが、+2σ到達には遠い。足元の相場は+1σ-+2σのレンジにありながらも下値固めの局面にあるとみられる。

<FA>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月        
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ