FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は大幅反発 ナバロ氏の発言に貿易戦争への懸念一服も=米国株前半

配信日時
2018年3月16日(金)01:35:00
掲載日時
2018年3月16日(金)01:45:00

NY株式15日(NY時間12:34)
ダウ平均   24952.21(+194.09 +0.78%)
ナスダック   7492.82(-4.00 -0.05%)
CME日経平均先物 21660(大証終比:+20 +0.09%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は大幅反発しており、心理的節目の2万5千ドル台を一時回復。朝方は上値の重い展開も見られていたものの、途中から産業株中心に買い戻しを強めている。

 対中強硬派として知られる国家通商会議(NTC)委員長の発言が伝わり、知的財産問題で対中措置を検討していると述べる一方で、「鉄鋼や輸入への関税が必ずしも貿易戦争は引き起こすことはない。我々は米国民にとっても国際貿易システムにとっても良い方法を取る」とも述べていた。

 米中貿易摩擦など市場が貿易戦争への不安感を強める中、ナバロ氏の発言で懸念が一服しているようだ。

 ダウ採用銘柄ではマクドナルドやユナイテッド・ヘルス、メルクが上昇しているほか、IBM、キャタピラー、ゴールドマン、3Mも堅調に推移している。一方、インテルやダウ・デュポンが軟調。

 ナスダックは横ばい。きょうは半導体が利益確定売りに押されており指数を圧迫、マイクロンやインテルが下落。アマゾンやフェイスブックも軟調。一方、アップルやアルファベット、マイクロソフトは上昇。

 3Dプリンターの3Dシステムズが大幅高。発表を延期していた10-12月期決算を公表しており、1株利益が暫定決算の上限だったことや、粗利益率が予想を上回ったことが好感されている。

 ディスカウントストアのダラーゼネラルが大幅高。11-1月期の決算を発表しており、既存店売上高が予想を上回ったほか、通期利益見通しが予想を上回ったことが好感されている。

 バイオ医薬品のアレクシオンが商いを伴って大幅高。アナリストが発作性夜間ヘモグロビン尿症の治験薬「ALXN1210」の第3フェーズのデータから、既存の有力薬である「ソリリス」に劣らない効能があると指摘した。

 高級リゾート宿泊施設運営のヒルトン・グランド・バケーションが商いを伴って下落。大株主である中国の海航集団が2230万株を1株46.25ドルで売却したことを明らかにした。

 種苗大手のモンサントが商いを伴って下落している。独バイエルによる買収で合意しているが、ブームバーグが関係者の話として、米反トラスト当局がこの買収に難色を示していると伝えている。

3Dシステムズ 13.33(+1.18 +9.71%)
ダラー・ゼネラル 92.73(+3.53 +3.96%)
アレクシオン 127.68(+5.00 +4.08%)
ヒルトン・グランド 44.06(-2.94 -6.26%)
モンサント 117.98(-5.17 -4.20%)

アルファベット(C) 1153.10(+3.61 +0.31%)
フェイスブック 182.26(-1.93 -1.05%)
ツイッター 35.86(-0.74 -2.02%)
テスラ 326.88(+0.25 +0.08%)
アマゾン 1584.84(-6.16 -0.39%)
エヌビディア 248.82(+0.08 +0.03%)

ダウ採用銘柄
J&J       133.59(+1.27 +0.96%)
P&G       78.86(-0.14 -0.18%)
ダウ・デュポン     68.66(-0.33 -0.48%)
ボーイング    330.68(+0.42 +0.13%) 
キャタピラー   154.47(+1.93 +1.27%) 
ユナイテッド   129.93(+0.35 +0.27%) 
ビザ     123.97(+1.39 +1.13%) 
ナイキ        66.34(+0.14 +0.21%)
GE        14.42(+0.15 +1.05%) 
3M        236.96(+2.67 +1.14%) 
エクソンモビル  74.51(+0.91 +1.24%) 
シェブロン    115.61(+0.48 +0.42%) 
コカコーラ    43.81(+0.03 +0.07%) 
ディズニー    103.76(-0.14 -0.13%) 
マクドナルド   161.39(+3.15 +1.99%) 
ウォルマート  88.48(+0.81 +0.92%)
ホームデポ   179.04(+1.63 +0.92%)
JPモルガン   115.40(+0.45 +0.39%)
トラベラーズ     140.89(+1.37 +0.98%)
ゴールドマン     267.99(+3.56 +1.34%)
アメックス    94.72(+0.19 +0.20%) 
Uヘルス     229.75(+4.37 +1.94%)
IBM      160.44(+2.32 +1.47%)
アップル      179.27(+0.83 +0.47%)
ベライゾン   48.45(0.00 0.00%)
マイクロソフト  94.16(+0.31 +0.33%)
インテル     51.19(-0.67 -1.29%)
ファイザー   36.60(+0.25 +0.69%)
メルク      55.61(+0.81 +1.48%)
シスコ      45.46(+0.18 +0.40%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月        
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ