FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

修正:ボーイングが4%超下落 737型機の増産に不安も=ダウ採用銘柄

配信日時
2018年3月15日(木)00:53:00
掲載日時
2018年3月15日(木)01:03:00

 ボーイングが4%超下落しておりダウ平均を圧迫している。トランプ大統領がティラーソン国務長官を突如解任して対中強硬派のポンペオCAI長官を後任に指名したことや、年間300億ドル相当の中国からの輸入に賦課する関税案を検討しているなど中国との貿易摩擦への懸念が高まっている。ボーイングの中国での売上高は全体の13%程度を占める。

 また、ボーイングから独立し、737型機の生産を引き受けるスピリット・エアロシステムズのCEOが証券会社主催のコンファレンスに出席し、737型機の需要は増加しているものの、生産がそれに追いつかない状況を明らかにしていた。人員を増強したり、リタイヤした社員を再雇用して、月間52機への増産に対応しているという。

(NY時間11:52)
ボーイング 325.00(-13.67 -4.04%)
スピリット・エアロシステムズ 86.42(-4.60 -5.05%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月      
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ