FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

マザーズ先物概況:5日ぶりに反落、主力処の下落受け利益確定の流れ[FISCO]

配信日時
2018年3月14日(水)16:00:00
掲載日時
2018年3月14日(水)16:10:00

14日のマザーズ先物は5日ぶりに反落。-3.0pt(-0.24%)安の1208.0ptで取引を終えた。高値は1211.0pt、安値は1202.0pt、売買高は1699枚。トランプ米政権への先行き不透明感からNYダウが続落したことを背景に、相場全体の地合いとして売りの流れが先行し、マザーズ先物にも利益確定売りが波及した。米政治不安や円高進行といった不安定な外部環境が個人投資家の売買手控え要因となり、マザーズ先物は総じて小動きにとどまっていた。個別では、ミクシイやCYBERDYNEのほか、PKSHA、SOSEIなど時価総額上位銘柄が軟調推移となり、投資家心理悪化の一因になった。

<SK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月      
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ