FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

BPO(業務の外部委託)需要は拡大基調続く、SMBC日興証券(花田浩菜)[FISCO]

配信日時
2018年3月14日(水)11:41:33
掲載日時
2018年3月14日(水)11:51:33

こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。3/14付の「DailyOutlook」では、BPO市場について考察しているのでご紹介します。まず同レポートでは、『「人手不足」を背景に、BPO(Business Process Outsourcing)関連の事業機会が拡大している。BPOとは通常企業内部で行われている業務を外部企業が受託するサービスを指す。サービス内容は、バックオフィス業務(総務、経理、人事、福利厚生、顧客対応、購買・調達、営業支援等)の代行、ミドルオフィス業務(データ収集・分析、マーケティング等)の代行、コールセンター、ヘルプデスク、ITアウトソーシングなど多岐にわたる』と伝えています。続けて、BPOで注目されるサービスとして、福利厚生を挙げ、『採用競争の激化を背景としたリテンション(雇用定着など)の強化、コスト削減要求を背景とした人員のコア事業へのシフトなどを契機に、福利厚生サービスを外部に委託する動きが進む。一例として、社宅管理業務の事務代行大手2社の受託・管理戸数は増加傾向にあり、市場は拡大基調を辿っている』と分析しています。さらに、『各種制度の変更、新製品・新サービスの登場などを背景に、顧客への電話対応業務を受託するコールセンターも安定的に成長している』とまとめています。最後にレポートでは、『主なBPO関連銘柄』を紹介しています。具体的にはリログループやベル24HD、べネ・ワンなど全6銘柄が挙げられていますので、詳しくは3/14付の「DailyOutlook」をご覧になってみてください。また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。フィスコリサーチレポーター花田浩菜

<ST>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ