FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ポンド円は21日線回復 英国債発行を11年ぶり低水準に抑制計画=NY為替チェック

配信日時
2018年3月14日(水)02:59:00
掲載日時
2018年3月14日(水)03:09:00

 きょうもポンドは買い優勢となっており、対ドル、円で上昇している。特にポンド円は149円台に上昇しており、200日線を上放れしているほか、21日線も回復している。リバウンドの流れを加速して行くか、明日以降の動きが注目される。

 きょうは英債務管理庁(DMO)が2018年度(4月スタート)の国債発行額を1029億ポンド相当とする計画を明らかにした。財政健全化が進む中で、国債発行額を2008年度以来11年ぶりの低水準に抑える計画。ポンドの追い風となっている模様。
 
 一方、ハモンド英財務相が春の財政演説を行っており、今年の成長見通しは1.5%と昨年11月に示した見通し(1.4%)から小幅な上昇率に留めている。19年と20年の予想は1.3%で据え置き、21年については1.4%に引き下げた。また、EU離脱に伴う清算金を約371億ポンドと見積もっている。

GBP/USD 1.3972 GBP/JPY 149.03 EUR/GBP 0.8871

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ