FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

みんかぶFXとの統合のお知らせ

平素はKlugFXをご利用いただきありがとうございます。KlugFXは12月8日をもって、みんかぶFX(https://fx.minkabu.jp/)と統合いたします。KlugFXをご利用いただいているユーザーの皆様には、みんかぶFXをご利用くださいますようお願い申し上げます。

株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド

米国株見通し:欧州株安受け不安定な相場展開に[FISCO]

配信日時
2018年2月22日(木)18:55:56
掲載日時
2018年2月22日(木)19:05:56

S&P500先物 2696.00(-2.75) (18:10現在)ナスダック100先物 6734.00(-26.50) (18:10現在)18:10時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小安く推移している。また、NYダウは80ドル安程度で推移。欧州市場は全般下落して推移している。原油相場は下落して推移している。この流れを受けて、22日の米株式市場は売りが先行することになりそうだ。21日の米株式市場は下落。注目のFOMC議事録では、大半が経済成長に自信を示し、インフレ見通しにも楽観的な見方を強めたことが明らかとなった。発表後に相場は上げ幅を拡大したものの、10年債利回りが4年ぶりの水準に上昇するなど長期金利の上昇が嫌気された。前日の流れからは落ち着きをみせてきそうだが、欧州市場はドイツの経済指標が予想を下回った影響もあって弱い値動きをみせており、不安定な相場展開になりそうだ。また、VIX指数は20ptを上回って推移していることも神経質にさせよう。経済指標では新規失業保険申請件数(先週)、景気先行指数(1月)が予定されているほか、ニューヨーク連銀総裁、アトランタ連銀総裁が講演を予定している。利上げに前向きな発言等が出てくるようだと、波乱含みとなる可能性がありそうだ。

<KK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ