FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均は256円高でスタート、ファーストリテやSUBARUがしっかり[FISCO]

配信日時
2018年2月13日(火)13:36:24
掲載日時
2018年2月13日(火)13:46:24

[日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;21639.01;+256.39TOPIX;1744.00;+12.03[後場寄り付き概況] 日経平均は前引けから上げ幅を縮めて始まった。ランチタイムの225先物は21600円台前半でのもち合いが続いた。昼のバスケットは買い越しとの観測。為替相場は1ドル=108.70円を挟んで推移した。ただ、後場の取引が始まると円相場が1ドル=108.50円台まで上昇し、日経平均も伸び悩む展開となっている。連休中の米株高の流れを引き継いで東京市場でも買いが先行したが、為替の円高推移が重しとなっている。 売買代金上位では任天堂やソフトバンクGが3%を超える上昇となっている。その他ではファナック、ファーストリテ、SUBARUなどがしっかり。資生堂は上げ目立つ。一方、トヨタ自、ソニー、JTなどが軟調。三菱UFJや三井住友といったメガバンク株も小安い。業種別では繊維製品、その他製品、精密機器が上昇率上位。反面、ゴム製品、空運業、海運業が下落率上位となっている。

<SK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ