FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均13日前引け=反発、285円高の2万1668円

配信日時
2018年2月13日(火)11:31:17
掲載日時
2018年2月13日(火)11:41:17


 13日前引けの日経平均株価は反発。前週末比285.43円(1.33%)高の2万1668.05円で前場の取引を終了した。東証1部の値上がり銘柄数は1346、値下がりは647、変わらずは69と、値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を大幅に上回った。

 日経平均プラス寄与度トップはソフトバンク<9984>で、日経平均を28.83円押し上げ。次いでファナック<6954>が23.75円、ファストリ<9983>が22.63円、東エレク<8035>が16.33円、ダイキン<6367>が15.58円と続いた。

 マイナス寄与度は3.23円の押し下げで富士フイルム<4901>がトップ。以下、NTTデータ<9613>が2.41円、エプソン<6724>が1.93円、第一三共<4568>が1.86円、アステラス<4503>が1.48円と並んだ。

 業種別では33業種中25業種が値上がり。1位は繊維で、以下、その他製品、証券・商品、精密機器が続いた。値下がり上位には空運、ゴム製品、石油・石炭が並んだ。

株探ニュース

ニュース提供:株探

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ