FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY時間に伝わった発言・ニュース

配信日時
2018年1月17日(水)06:12:00
掲載日時
2018年1月17日(水)06:22:00

※経済指標
【米国】
NY連銀製造業景気指数(1月)22:30
結果 17.7
予想 19.0 前回 19.6(18.0から修正)

※ニュース・発言
米消費者インフレ期待調査(NY連銀・12月分)
インフレ期待
・1年先:2.8%(前回:2.6%)
・3年先:2.9%(前回:2.8%)
・賃金上昇:2.8%(2014年以来の高水準)

モラー特別検察官、バノン氏を大陪審に召喚
 NYタイムズ紙によるとモラー特別検察官がバノン氏を大陪審に召喚したと伝えている。

米中首脳が貿易問題や南北会談について協議
 ホワイトハウスは声明で前日、トランプ大統領と中国の習近平国家主席が朝鮮半島の南北会談のほか、貿易問題についても協議したと述べた。両首脳は、交渉が北朝鮮による破壊的行動に変化を促すよう望むことを表明。ただトランプ大統領は、北朝鮮に核放棄を迫るため最大限の圧力をかけ続ける姿勢も再確認している。トランプ大統領はまた、米国の貿易赤字が拡大し続けていることについて失望感を表明したという。

ビルドワドガロー仏中銀総裁
・ECBはスムーズな出口戦略を管理できると確信。
・ECBはユーロの物価への影響を監視しなければならない。
・ECBの政策は市場の期待に左右されない。
・9月より先のシナリオはすべて未知数。
・経済は緩やかな出口戦略を許容している。
・最近のユーロ高は不透明さの要因。

バイトマン独連銀総裁
・年内の資産買い入れ終了が適切。

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ