FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウは100ドル超反落 ただ、今年は2013年以来の好パフォーマンス=米国株概況

配信日時
2017年12月30日(土)06:24:00
掲載日時
2017年12月30日(土)06:34:00

NY株式29日(NY時間16:23)
ダウ平均   24719.22(-118.29 -0.48%)
S&P500    2673.61(-13.93 -0.52%)
ナスダック   6903.39(-46.77 -0.67%)
CME日経平均先物 22715(大証終比:-35 -0.15%)

 今年最後の取引となったNY株式市場でダウ平均は100ドル超反落。引けにかけて下げ幅を広げた。IT・ハイテク株への利益確定売りが続いたほか、銀行株も下げも相場を圧迫。ただ、今年のNY株式市場は北朝鮮問題やトランプ大統領のノイズなどのリスクもあったものの、低金利と好決算に支えられ、2013年以来の好パフォーマンスとなっている。

 ダウ平均は25%超上昇し、S&P500も20%上昇、そして、ナスダックは29%上昇した。特にIT・ハイテク株が昨年に引続き上げを先導し、ハイテク株指数は37%上昇している。物価と業績が上昇し続ければ、FRBが利上げを続けたとしても、来年も堅調な相場が見込まれるとの強気な声も多い。

 ダウ採用銘柄は28銘柄が下落。アップルが下落したほか、ベライゾン、ユナイテッド・ヘルス、マクドナルドが軟調。ゴールドマンも下げている。ゴールドマンは米税制改革の影響で今年の最終利益が約50億ドル押し下げられるとの見通しを示した。一方、コカコーラが上昇したほか、今年最悪のパフォーマンスだったGEもきょうは上昇した。 

 ナスダックも引けにかけて下げ幅を広げている。アマゾンが下落したほか、マイクロン、エヌビディア、フェイスブックなど主力のIT・ハイテク株は揃って下落。

 アマゾンは4日ぶりの反落。トランプ大統領がツイッターで、米郵政公社(USPS)はアマゾンに請求する料金を引き上げるべきだと指摘した。

 FX取引業者のゲイン・キャピタルが続伸。前日はネットメディアで、世界的なビットコイン取引導入を背景に急上昇する可能性が高いとの見解が伝わり、約2年ぶりの高値水準に急上昇していた。寄り付きは13ドル台まで急伸していたものの、現在は10ドル台に下落。さすがに利益確定売りも入っているようだ。

 離れた場所からリモートで電力供給を可能にする技術開発を手掛けるエナジェスが急反落。米連邦通信委員会(FCC)が同社の同社が開発したワイアレス充電器を認可したことをきっかけに急伸していた。前日までの2日間で株価は3.5倍上昇し、さすがに警戒感が強まった模様。

ゲイン・キャピタル 10.00(+0.15 +1.52%)
エナジェス 19.45(-12.12 -38.39%)

アルファベット(C) 1046.40(-1.74 -0.17%)
フェイスブック 176.46(-1.46 -0.82%)
ツイッター 24.01(-0.30 -1.23%)
テスラ 311.35(-4.01 -1.27%)
アマゾン 1169.47(-16.63 -1.40%)
エヌビディア 193.50(-3.90 -1.98%)

ダウ採用銘柄
J&J       139.72(-0.84 -0.60%)
P&G       91.88(-0.19 -0.21%)
ダウ・デュポン     71.22(-0.29 -0.41%)
ボーイング    294.91(-1.44 -0.49%) 
キャタピラー   157.58(-0.84 -0.53%) 
ユナイテッド   127.57(-0.55 -0.43%) 
ビザ     114.02(-0.33 -0.29%) 
ナイキ        62.55(-0.40 -0.64%)
GE        17.45(+0.09 +0.52%) 
3M        235.37(-0.35 -0.15%) 
エクソンモビル  83.64(-0.38 -0.45%) 
シェブロン    125.19(-0.39 -0.31%) 
コカコーラ    45.88(+0.16 +0.35%) 
ディズニー    107.51(-0.26 -0.24%) 
マクドナルド   172.12(-0.98 -0.57%) 
ウォルマート  98.75(-0.65 -0.65%)
ホームデポ   189.53(-0.25 -0.13%)
JPモルガン   106.94(-0.85 -0.79%)
トラベラーズ     135.64(-0.02 -0.01%)
ゴールドマン     254.76(-1.74 -0.68%)
アメックス    99.31(-0.39 -0.39%) 
Uヘルス     220.46(-2.31 -1.04%)
IBM      153.42(-0.62 -0.40%)
アップル      169.23(-1.85 -1.08%)
ベライゾン   52.93(-0.50 -0.94%)
マイクロソフト  85.54(-0.18 -0.21%)
インテル     46.16(-0.06 -0.13%)
ファイザー   36.22(-0.15 -0.41%)
メルク      56.27(-0.33 -0.58%)
シスコ      38.30(-0.29 -0.75%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2018年1月2月3月4月5月6月7月     
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ