FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は横ばい トランプ大統領の発言には冷静=米国株後半

配信日時
2017年12月7日(木)05:28:00
掲載日時
2017年12月7日(木)05:38:00

NY株式6日(NY時間15:26)
ダウ平均   24180.33(-0.31 0.00%)
ナスダック   6782.47(+20.26 +0.30%)
CME日経平均先物 22300(大証終比:+100 +0.45%)

 NY時間の終盤に入ってもダウ平均は前日終値を挟んでの振幅が続いている。年末に向けた調整が続く中、きょうはIT・ハイテク株は上昇しているものの、エネルギーや住宅関連の下げが相殺している。

 トランプ大統領の「エルサレムはイスラエルの首都と認識するとき。米大使館をエルサレムに移転するプロセスを開始」などの発言が伝わっていたが、市場は落ち着いた反応を示している。ユダヤに関する事柄のためかもしれないが、NYの金融市場は東京市場の反応に比べて非常に冷静だ。大統領は「イスラエルとパレスチナ双方が合意した2国家共存解決案を支持」とも述べており、中東情勢の悪化への懸念には繋がっていないようだ。

 ダウ採用銘柄ではマイクロソフトやビザ、ボーイングが上昇しているほか、3M、ユナイテッドテクノロジーズも堅調。一方、メルクやディズニー、ホームデポが下落。

 ホームデポは投資家及びアナリスト説明会を開催し、向こう3年間の新経営目標が示されていたが、長期の営業利益率見通しを14.4~15.0%とし予想を下回っていたことが嫌気されている模様。同業のロウズも下落している。

 ナスダックは上昇。アマゾンやフェイスブック、テスラが上昇しているほか、アルファベット、マイクロソフトも堅調に推移している。反面、アップルやインテル、マイクロン、ブロードコムが下落。半導体は売りが続いている。

 軍事用のドローンなどを手掛けるエアロバイロメントが32%急伸。8-10月期の決算を公表しており、売上高が予想を上回ったほか、1株利益が予想外の黒字となった。

 独立系石油・天然ガス探索のビル・バレッドが大幅安。フィフス・クリーク・エナジーの買収資金として2100万株の増資を発表した。大型増資による希薄化を嫌気。

 医薬品のマドリガルが急伸。同社の非アルコール性脂肪性肝炎の新薬「MGL-3196」の第2フェーズの臨床試験で目標に到達したことが好材料視されている。また、同業のバイキングが開発している脂肪肝治療薬も同型の構成を持っていることから、期待感が膨らんでおり株価が上昇。

 USスチールやAKスチールなど鉄鋼株が堅調。米政府が中国の鉄鋼製品から作られたベトナムからの輸入鉄鋼品に制裁の関税を科す仮命令を発表したことが手掛かり。

エアロバイロメント 54.78(+11.53 +26.66%)
ビル・バレット 4.60(-1.12 -19.58%)
マドリガル 87.56(+41.26 +89.11%)
バイキング 3.01(+0.27 +9.98%)
USスチール 31.24(+1.41 +4.74%)
AKスチール 5.07(+0.25 +5.08%)

アルファベット(C) 1022.00(+16.85 +1.68%)
フェイスブック 176.28(+3.45 +2.00%)
ツイッター 21.10(+0.33 +1.59%)
テスラ 312.47(+8.77 +2.89%)
アマゾン 1155.37(+13.80 +1.21%)
エヌビディア 189.19(+1.45 +0.77%)

ダウ採用銘柄
J&J       140.98(+1.31 +0.94%)
P&G       91.12(-0.29 -0.31%)
ダウ・デュポン     71.16(-0.38 -0.53%)
ボーイング    278.95(+3.41 +1.24%) 
キャタピラー   140.48(+0.34 +0.24%) 
ユナイテッド   121.08(+0.79 +0.66%) 
ビザ     109.93(+1.35 +1.24%) 
ナイキ        59.96(-0.46 -0.76%)
GE        17.65(-0.12 -0.65%) 
3M        239.71(+1.45 +0.61%) 
エクソンモビル  82.33(-0.57 -0.68%) 
シェブロン    119.78(-0.61 -0.51%) 
コカコーラ    46.46(+0.20 +0.43%) 
ディズニー    105.95(-1.27 -1.18%) 
マクドナルド   173.60(+0.61 +0.35%) 
ウォルマート  97.41(-0.42 -0.43%)
ホームデポ   181.06(-1.79 -0.98%)
JPモルガン   105.37(-0.35 -0.33%)
トラベラーズ     135.61(+0.29 +0.21%)
ゴールドマン     246.86(-1.47 -0.59%)
アメックス    98.37(-0.34 -0.34%) 
Uヘルス     220.29(+0.20 +0.09%)
IBM      154.54(-0.81 -0.52%)
アップル      169.09(-0.55 -0.32%)
ベライゾン   50.63(-0.30 -0.58%)
マイクロソフト  82.78(+1.19 +1.46%)
インテル     43.39(-0.06 -0.13%)
ファイザー   35.55(-0.09 -0.24%)
メルク      54.26(-1.51 -2.71%)
シスコ      37.49(+0.18 +0.48%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp