FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ドル売り加速 若干これまでよりインフレ鈍化への不安も滲ませる内容=NY為替チェック

配信日時
2017年11月23日(木)04:34:00
掲載日時
2017年11月23日(木)04:44:00

 日本時間の4時に公表されたFOMC議事録を受けて為替市場はドル売りの反応が見られている。ドル円は111.15円近辺まで下げ幅を拡大し、ユーロドルは上値を抑えていた1.18ドル台に乗せている。「多くは近い将来の利上げが正当化されると見ている」と12月利上げを示唆している。

 ただ、それ自体は既に織り込み済みで注目はインフレに対する見解。インフレ目標の2%を下回る水準が予想以上に長引く可能性が指摘されおり、スタッフからは総合のPCEは来年には上向く可能性が指摘されていたものの、コアPCEに関しては、来年は下方修正される可能性も指摘されていた。

 FOMCメンバーは景気回復と伴にインフレは上昇との見方だが、少しこれまで以上にインフレ鈍化への警戒感も滲ませている内容となっている。

 なお、緩やかな利上げという道筋には変化はない。

USD/JPY 111.18 EUR/USD 1.1823

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp