FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

11月20日のNY為替概況[FISCO]

配信日時
2017年11月21日(火)05:56:57
掲載日時
2017年11月21日(火)06:06:57

 20日のニューヨーク外為市場でドル・円は、112円12銭から112円74銭まで上昇した。米国の10月景気先行指数が4年ぶり最大の伸びを示したことや、根強い税制改革実施期待に米10年債利回りが上昇したためドル買いが優勢となった。ユーロ・ドルは、1.1784ドルから1.1728ドルまで下落した。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が証言で、インフレが目標に達しておらず、労働市場のたるみも依然かなり残っているため、十分な金融緩和が依然必要だとの方針を示したためユーロ売りが再燃した。ユーロ・円は、131円89銭から132円27銭へ上昇。リスク選好の円売りが再燃した。ポンド・ドルは、1.3266 ドルから1.3224ドルまで下落。英中銀のラムスデン副総裁のハト派発言を受けてポンド売りが優勢となった。ドル・スイスは、0.9908フランから0.9936フランまで上昇。安全通貨のフラン買いが後退した。 [経済指標]・米・10月景気先行指数:前月比+1.2%(予想:+0.8%、9月:+0.1%←-0.2%)

<KY>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp