FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

中国10月マネーサプライ伸び率、過去最低水準[FISCO]

配信日時
2017年11月15日(水)09:40:12
掲載日時
2017年11月15日(水)09:50:12

 中国人民銀行(中央銀行)が発表した中国の10月のマネーサプライM2伸び率は前年比で8.8%となった。1996年集計開始以来の最低数値となった。9月の伸び率は11.6%だった。 また、新規人民元建て融資は6632億元で、事前予想の7830億元から大幅に減少し、昨年10月以降の低水準となった。10月の社会融資総量は1兆0400億元で、9月の1兆8200億元から減少した。 ロイター通信やブルームバーグなど複数のメディアは、10月中国金融統計が落ち込んだ主因は、中国当局が掲げた不動産価格抑制政策やデレバレッジ(債務削減)に伴う与信縮小にあると指摘した。 市場関係者は、中国当局は今後も金融的引き締め方針を継続していくため、中国のM2伸び率など金融統計も低水準で推移すると観測している。この影響で、中国の実体経済において資金がひっ迫し、経済全体がさらなる圧力に直面し、経済成長率も一段と低下するとみられる。(翻訳編集・張哲)【ニュース提供・大紀元】

<HT>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp