FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ダウ平均は下げ渋る 原油下落やGEの下げ圧迫=米国株後半

配信日時
2017年11月15日(水)05:15:00
掲載日時
2017年11月15日(水)05:25:00

NY株式14日(NY時間15:15)
ダウ平均   23406.29(-33.41 -0.14%)
ナスダック   6737.95(-19.65 -0.29%)
CME日経平均先物 22335(大証終比:-95 -0.43%)

 NY時間の終盤に入ってダウ平均は下げ渋る動きも見せている。特段の売り材料もない中、米税制改革法案の行方への不透明感を材料に株式市場は調整ムードが続いている。原油相場が大幅に下落しておりエネルギー株の下げが圧迫していることや、GEがきょうも大幅安となっており相場のムードを悪化させている。

 ダウ平均は一時168ドル安まで下げ幅を広げる場面も見られたものの、押し目買いも入り下げ渋る動きも見せている。景気の先行き期待は根強く下値では押し目買いも入るようだ。あくまで調整の範囲との見方が依然として強い。

 ダウ採用銘柄ではGEが大幅安となっているほか、ダウ・デュポン、ゴールドマン、JPモルガンが下落。エクソンモービル、シェブロンも軟調。一方、ユナイテッドテクノロジーズが上昇しているほか、コカコーラ、ホームデポが堅調。

 GEはアナリストの投資判断引き下げが伝わっていた。前日は四半期配当の半減など経営再建計画を公表。フリーキャッシュフローの見通しのほか、中核事業を電力、航空、ヘルス機器事業の3分野に集中など事業モデルやポートフォリオの再編などが示されていた。しかし、電力事業のつまずきやフリーキャッシュフロー不足など予想以上に深刻な構造的問題を抱えていることが浮き彫りになったと指摘している。

 ホームデポは8-10月期決算を発表しており、既存店売上高、1株利益ともに予想を上回った。ハリケーン関連の復興需要が収益を押し上げた。ハリケーン需要は2018年まで続くと見込んでいる模様。オンラインでの販売も好調。序盤には戻り売りも見られ下げに転じる場面も見られたものの結局、プラス圏での推移となっている。 

 ナスダックも下落。アップルが下げを先導しているほか、テスラ、マイクロソフトが軟調。一方、アマゾンやエヌビディア、ネットフリックスが上昇。

 自動車部品のデルファイが上昇。前日に取締役会が同社のパワートレインシステム部門をスピンオフし、デルファイ・テクノロジーズとして上場させることを承認したと発表した。

 ウエスタンデジタル(WD)が上昇。同社は国際仲裁裁判所に東芝による東芝メモリの売却差し止めを求めた訴訟を起こしているが、両社が和解に向け本格協議との報道が伝わっていた。

 ギリアド・サイエンシズが続落。アナリストが投資判断を「買い」から「中立」に引き下げている。C型肝炎やHIV薬の売上減少への懸念や、キメラ抗原受容体T細胞(CARーT)の研究開発費用の増加で2018年の営業利益が圧迫されると指摘した。

デルファイ 99.91(+4.34 +4.54%)
ウエスタンデジタル 91.60(+3.16 +3.57%)
ギリアド・サイエンシズ 71.14(-1.71 -2.35%)

アルファベット(C) 1026.49(+0.74 +0.07%)
フェイスブック 178.61(-0.16 -0.09%)
ツイッター 20.10(-0.07 -0.35%)
テスラ 308.86(-6.54 -2.07%)
アマゾン 1133.65(+4.48 +0.40%)
エヌビディア 214.02(+1.39 +0.65%)

ダウ採用銘柄
J&J       139.72(-0.04 -0.03%)
P&G       88.77(-0.23 -0.26%)
ダウ・デュポン     68.61(-1.47 -2.09%)
ボーイング    261.68(-0.74 -0.28%) 
キャタピラー   137.26(+0.73 +0.53%) 
ユナイテッド   118.83(+1.76 +1.50%) 
ビザ     111.80(+0.40 +0.36%) 
ナイキ        55.98(+0.07 +0.13%)
GE        18.00(-1.03 -5.39%) 
3M        229.40(+1.18 +0.52%) 
エクソンモビル  82.26(-0.63 -0.76%) 
シェブロン    116.96(-0.27 -0.23%) 
コカコーラ    47.27(+0.55 +1.17%) 
ディズニー    103.41(-1.33 -1.27%) 
マクドナルド   168.03(+0.66 +0.39%) 
ウォルマート  90.79(-0.21 -0.23%)
ホームデポ   167.43(+2.08 +1.26%)
JPモルガン   97.21(-0.65 -0.66%)
トラベラーズ     133.78(+0.46 +0.35%)
ゴールドマン     238.01(-2.26 -0.94%)
アメックス    93.64(-0.26 -0.28%) 
Uヘルス     211.47(-1.19 -0.56%)
IBM      148.81(+0.41 +0.28%)
アップル      171.93(-2.04 -1.17%)
ベライゾン   44.26(-0.49 -1.09%)
マイクロソフト  83.73(-0.21 -0.24%)
インテル     45.82(+0.07 +0.14%)
ファイザー   35.45(+0.15 +0.42%)
メルク      55.00(-0.11 -0.19%)
シスコ      33.98(+0.03 +0.09%)

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp