FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

予想下回る英CPIもポンドは意外に底堅い印象=NY為替チェック

配信日時
2017年11月15日(水)01:43:00
掲載日時
2017年11月15日(水)01:53:00

 ポンドドルは1.31台前半での推移となっている。対ユーロや円では下落してるものの、ドル安の流れの中、ポンドドルは水準を維持している。ロンドン時間には英消費者物価指数(CPI)が前年比で3.0%と予想を下回ったことで売りが強まり、1.3075付近まで急速に下落する場面も見られた。ただ、その後は買戻されている。

 相次ぐ閣僚の不祥事でメイ政権の足腰が揺らぐ中、ポンドに関しては、EU離脱の移行プロセスが年内に合意に漕ぎ着けるのか不安感も根強い。これが合意できなければ次の通商プロセスには移れない。ポンドは上値の重い展開が続いているが、ポンドドルに関しては1.30台に入ると買いが断続的に出てサポートされる動きがここ数日続いている。

 きょうの予想を下回る英CPIはポンド売りには打ってつけの材料であったように思われる。しかし、きょうもサポートされている。1.30台に入ると押し目買い意欲が旺盛なようで、警戒感の割にはポンドは意外に底堅いといった印象だ。

GBP/USD 1.3124 GBP/JPY 148.80 EUR/GBP 0.8971

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp