FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

このあとFOMC議事録 12月利上げを確信させるか注目=NY為替チェック

配信日時
2017年10月12日(木)02:41:00
掲載日時
2017年10月12日(木)02:51:00

 このあと日本時間3時に前回のFOMCの議事録が公表される。前回のFOMCではバランスシートの縮小が発表された。ただ、そのこと自体は予想通りでサプライズはなかった。

 ただ、FOMCメンバーの金利見通しであるドット・プロットがタカ派な印象だったことがサプライズとなっていた。これでの流れが大きく変わったといっても過言ではない。その辺の詳細に関してはチェックして置く必要がありそうだ。

 米地区連銀総裁の中には、「他の指標が力強さを示していれば、年内あと1回の利上げに一段のインフレ率の上昇を確認する必要はない」とも述べている。

 足元のインフレには弱気な見方も出そうだが、それでも全体的に利上げ継続の意志が強いことが示されるようであれば、ドル高の反応も期待される。

 ただ、一部には、今回の議事録は予想以上にハト派との予測も出ていることは留意したい。

USD/JPY 112.52 EUR/USD 1.1843

minkabu PRESS編集部 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp