FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均は23円安でスタート、地政学リスクへの警戒再燃で[FISCO]

配信日時
2017年9月14日(木)13:12:19
掲載日時
2017年9月14日(木)13:22:19

[日経平均株価・TOPIX(表)]日経平均;19842.27;-23.55TOPIX;1636.37;-0.96[後場寄り付き概況] 日経平均は後場に入り、下げに転じてスタートしている。ランチタイムの225先物は19680-19740円辺りでのもち合い。昼のバスケットは差し引き30億円の売り越しとの観測、為替相場は1ドル110円40銭台と朝方からやや円高方向に振れて推移している。北朝鮮情勢については、「日本を核爆弾で海の中にぶち込むべき」といった威嚇する発言やICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射準備との一部報道などから、地政学リスクへの警戒感の再燃が上値を抑える要因となっている。 セクターでは、非鉄金属、空運業、不動産業、精密機器などが下落。売買代金上位では、日清紡HD、ソニー、三菱UFJ、ソフトバンクG、キーエンス、三井金、小松製作所が下落。一方で、任天堂、東京エレクトロン、パナソニック、三井住友、SUMCO、東レ、石川製作所、ファーストリテ、JFEが上昇。(アナリスト 雲宮祥士)

<HT>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月 
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp