FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY時間に伝わった発言・ニュース

配信日時
2017年6月20日(火)06:03:00
掲載日時
2017年6月20日(火)06:13:00

※経済指標

主な発表はなし。

※ニュース・発言
【米国】
*ダドリーNY連銀総裁
・インフレは米金融当局が望ましいとする水準をやや下回っている。
・米経済は完全雇用の極めて近い状況。
・経済の信頼感の水準は非常に、非常に高い。
・経済の拡大は長期的に続くと確信している。
・全般的に雇用市場は比較的良好。
・自動化が雇用を奪うとはそれほど警戒していない。
・まだ十分に金融環境を引き締めていない。

ホワイトハウス
 ブルームバーグが関係筋の話として、ホワイトハウスはスパイサー報道官の新たな職務を検討していると関係筋の話として伝えている。

ウォーレン米上院議員
 米民主党のウォーレン上院議員は、ウェルズ・ファーゴの従業員が顧客に無断で口座を開設した不祥事で、同行の取締役12人の解任をイエレンFRB議長に求めたと伝わっている。ウォーレン議員の書簡で明らかになった。

フォーブス英中銀委員
・英中銀はインフレ圧力を過小評価している。
・英消費者物価(CPI)は恐らく3%超に上昇。
・CPIの上昇は一時的なポンド安の影響ではない。
・賃金の伸びは拡大が予想される。

デービス英EU離脱担当相
・離脱交渉は有望なスタートを切った。
・英国はEUの単一市場と関税同盟から離脱し、自由貿易協定の締結を要請。
・EUとの関税同盟離脱は大きな利点になる。

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp