FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ユーロ円は200日線に顔合わせ 国内からユーロ建てにシフトの声も=NY為替

配信日時
2017年4月21日(金)01:27:00
掲載日時
2017年4月21日(金)01:37:00

 きょうは米国債利回りも上昇しており、ドル買いが優勢となる中、ユーロドルは伸び悩む動きも見せているものの、円安の動きも見られることから、ユーロ円は堅調で一時117円台後半まで上昇している。200日線がその付近にあり顔合わせしている。

 このところのユーロ圏の指標も好調で、市場は年内にもECBは出口戦略に舵を切るとの見方は根強い。

 この日曜日に仏大統領選の1回目の投票が控えているが、世論調査ではマクロン氏が優勢で、EU離脱を主張する極右のルペン氏や極左のメランション氏が大統領になる可能性はまだ低いと思われている。ただ、選挙ばかりは開いてみないと分からないが、市場には安心感も広がっているようだ。

 きょう国内の生保大手が2017年度の運用計画を発表していたが、ドル建て資産のヘッジコストが上昇しており、円ベースでの投資妙味が薄れているという。その対応として、ヘッジ付き外債の残高を減らすほか、ドル建て資産からユーロ建て資産へのシフトも検討しているという。

 そのような動きが日本の機関投資家の中で多くなれば、ユーロ円にとってはフォローとなりそうだ。仏大統領選への懸念から、今年に入って日本の機関投資家は仏国債の保有をだいぶ減らしていたようだ。

EUR/JPY 117.57 EUR/USD 1.0748 EUR/GBP 0.8383

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp