FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

仏も不透明だがドイツも メルケル首相の支持率2位に転落=NY為替

配信日時
2017年2月7日(火)03:56:00
掲載日時
2017年2月7日(火)04:06:00

 ドル円が112円をブレイクしており、一時ストップを巻き込んで111.65付近まで急速に下落している。この動きにユーロ円も一時120円を割り込んだ。ユーロ自体はロンドン時間からの下げが一服しているものの、円高の動きがユーロ円を圧迫している模様。

 きょうはフランスの政治的不透明感が強まっており、ユーロを圧迫している。週末にフランスの極右政党、国民戦線のル・ペン党首が大統領選で勝利すればユーロ圏を離脱すると公約した。また、対抗馬ともされるフィヨン元首相の妻への給与不正疑惑も懸念を強めている。

 フランス大統領選も混沌としているが、秋に総選挙を控えているドイツも同様のようだ。ドイツのメルケル首相率いる与党勢力が、2010年以降で初めて支持率が2位に転落した。

 INSAの調査によると、メルケル首相のキリスト教民主同盟(CDU)と姉妹政党であるキリスト教社会同盟(CSU)の支持率は3ポイント低下して30%となった。一方で、対抗勢力の社会民主党(SPD)の支持率は4ポイント伸びて31%と逆転した。ここ2週間で10ポイント上昇している。

EUR/JPY 120.10 EUR/USD 1.0745 EUR/GBP 0.8612

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月        
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp