FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

日経平均テクニカル:パラボリックは陰転シグナルを発生[FISCO]

配信日時
2017年1月12日(木)18:15:00
掲載日時
2017年1月12日(木)18:25:00

大幅に反落。5日線に上値を抑えられえる格好での調整が続き、支持線として意識されていた25日線を割り込んできている。一目均衡表では支持線として機能していた転換線を割り込んでいる。ボリンジャーバンドでは中心値(25日)を割り込んできたため、-1σとのレンジに移行するかを見極めたいところ。MACDは陰転シグナルが継続しているが、シグナルとの乖離が拡大してきている。パラボリックはSAR値にタッチしており、陰転シグナルを発生させた。価格帯別出来高では商いが積み上がっている19250-19450円辺りに跳ね返された格好となり、ここから18500円処まで商いが薄いため、売り仕掛け的な流れが強まりやすくなる。週足形状では19400-19600円処の積み上がりが上値抵抗として意識されてきており、早い段階でのリバウンドが待たれる。

<FA>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月         
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp