FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

トランプ会見で上下動も2万ドル目指す展開続く 医薬品が軟調=米国株概況

配信日時
2017年1月12日(木)06:32:00
掲載日時
2017年1月12日(木)06:42:00

NY株式11日(NY時間16:22)
ダウ平均   19954.28(+98.75 +0.50%)
S&P500    2275.32(+6.42 +0.28%)
ナスダック   5563.65(+11.83 +0.21%)
CME日経平均先物 19390(大証終比:+40 +0.21%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は反発している。この日のトランプ氏の会見を受けて株式市場も上下動した。市場の期待とは裏腹に会見は、ロシアのサイバー攻撃と自身のビジネスと大統領職との利益相反が中心で経済政策に関しては、雇用創出やメキシコとの壁、各国との貿易条件(日本も含まれた)などに若干触れる程度であった。市場が期待していた大型減税やインフラ整備の具体的なヒントは無かった。

 ダウ平均は会見を受けて上下動しマイナスに転じる場面も見られたものの、2万ドルを目指す展開に変化はなく、引けにかけてプラスに転じている。商品市場で原油が急反発しており、エネルギー関連株が堅調。銀行株も堅調な動きとなった。

 ただ、トランプ氏の会見を受けて、バイオ医薬品株が軟調。トランプ氏が医薬品の入札実施に言及したことに敏感に反応している。製薬会社は薬価値上げにより「殺人の報いを受けずに済んでいる」と発言した。また同氏は、製薬会社を国内に回帰させる必要があるとも指摘していた。

 序盤に大幅高となっていたメルクも伸び悩む動き。メルクは、肺がんの免疫治療薬「キートルーダ」と化学療法の併用について、FDAが優先的に審査することで合意したと発表した。

 ダウ採用銘柄ではシェブロン、エクソンモービルが堅調なほか、メルクも2.8%上昇した。反面、ファイザーやジョンソン&ジョンソンが下落し、シスコ、ナイキが軟調。

 ナスダックも上昇。バイオ株が指数を圧迫したものの、アマゾンやアップル、アルファベットといったIT・ハイテク株が指数をサポートした。

 食品や飼料を手掛けるアーチャー・ダニエルズが下落。中国がトウモロコシからエタノールを精製する際に副産物として生じる乾燥穀物の輸入に対し、懲罰的な関税引き上げを実施したことが嫌気されている。その乾燥穀物はペット用フードなどに使用される。

 ドラックストアのライトエイドが上昇。ウォルグリーンによる同社の買収が米当局から承認されそうだと伝わっている。

 経営管理システムのワークデイが大幅高。ウォルマートが同社と労務管理システムの使用で契約したことが好感されている。契約期間などは公表されていない。ただ、11-1月期決算や2018年度通期の業績には反映しない。

アーチャー・ダニエルズ 44.01(-0.45 -1.01%)
ライト・エイド 8.60(+0.28 +3.37%)
ウォルグリーン 84.43(+1.76 +2.13%)
ワークデイ 81.70(+7.35 +9.89%)

アルファベット(C) 807.91(+3.12 +0.39%)
フェイスブック 126.09(+1.74 +1.40%)
ツイッター 17.30(-0.07 -0.40%)
テスラ 229.73(-0.14 -0.06%)
アマゾン 799.02(+3.12 +0.39%)
エヌビディア 105.16(-1.31 -1.23%)

ダウ採用銘柄
J&J       114.73(-1.43 -1.23%)
P&G       83.75(+0.26 +0.31%)
デュポン     74.03(+0.47 +0.64%)
ボーイング    159.40(+0.33 +0.21%) 
キャタピラー   94.65(+0.82 +0.87%) 
ユナイテッド   111.00(-0.26 -0.23%) 
ビザ     81.80(+0.49 +0.60%) 
ナイキ        52.69(-0.42 -0.79%)
GE        31.47(+0.10 +0.32%) 
3M        177.89(+1.31 +0.74%) 
エクソンモビル  86.81(+0.88 +1.02%) 
シェブロン    115.93(+0.97 +0.84%) 
コカコーラ    41.05(+0.01 +0.02%) 
ディズニー    109.44(+1.06 +0.98%) 
マクドナルド   120.88(+0.63 +0.52%) 
ウォルマート  68.53(+0.30 +0.44%)
ホームデポ   135.70(-0.40 -0.29%)
JPモルガン   87.08(+0.65 +0.75%)
トラベラーズ     117.65(+0.47 +0.40%)
ゴールドマン     245.76(+3.19 +1.32%)
アメックス    76.91(+0.26 +0.34%) 
Uヘルス     161.89(+0.31 +0.19%)
IBM      167.75(+2.23 +1.35%)
アップル      119.75(+0.64 +0.54%)
ベライゾン   52.46(-0.30 -0.57%)
マイクロソフト  63.19(+0.57 +0.91%)
インテル     36.95(+0.41 +1.12%)
ファイザー   32.83(-0.61 -1.82%)
メルク      61.63(+1.71 +2.85%)
シスコ      30.15(-0.23 -0.76%)

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月         
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp