FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ポンドは下げ一服もハード・ブレグジットへの警戒感は根強い=NY為替

配信日時
2017年1月11日(水)01:52:00
掲載日時
2017年1月11日(水)02:02:00

 ポンドドルは1.2165近辺で推移している。前日はメイ英首相のEU離脱に感する発言で市場は、これまでのようにEU単一市場にアクセスできないハード・ブレグジットへの懸念を強めていた。前日のポンドは全面安となったが、きょうどの流れを引継ぎ、ポンドドルは一時1.21ちょうど付近まで下落している。

 ただ、きょうはドル買いが一服していることから、さすがに下げも一服しており、1.21台後半まで一時戻す展開となっている。

 足元の経済指標は好調な内容が続いているものの、ハード・ブレグジットへの懸念は根強い。メルケル独首相はきのう、ヒト・モノ・金・サービスの4つの移動の自由が担保されない限り、英国はEU単一市場にアクセスすることはできないと言及していた。

 英国の場合は特に、移民が問題となっており、それが国民投票の大テーマであった。移民規制を導入すればヒトの移動の自由がなくなることから、関税フリーのEU単一市場へのアクセスの権利はない。しかし、それを導入しなければ、国民投票でEU離脱を決めた意味が全く無くなる。メイ首相も厳しいジレンマに立たされている。

GBP/USD 1.2167 GBP/JPY 140.88 EUR/GBP 0.8688

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp