FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ポンド、足元の数字はまだ堅調さを維持=NY為替

配信日時
2017年1月5日(木)01:28:00
掲載日時
2017年1月5日(木)01:38:00

 ドル高の動きが一服していることもあり、きょうのポンドドルは買い戻しが優勢となっている。ロンドン時間に入って一本調子の上げを続けており、1.2300付近まで上昇してきている。上値は重いものの1.22ちょどの水準は強いサポートして機能しているようだ。

 この日発表になった英経済指標も概ね良好なファンダメンタルズを示していた。信用残高も予想以上に増えており、建設業PMIも3月以来の水準を回復している。

 英EU離脱交渉が年内に始まる予定であることから、それを警戒したポンド売りが続いているものの、足元の数字はまだ堅調さを維持している。

 下値ではショートカバーが入るのであろう。先週末に米商品取引委員会(CFTC)が発表していた12月27日付のIMM投機筋の建玉によると、ポンドの建玉は売り越しが続いているものの4週連続で売り越しは減少していた。

GBP/USD 1.2299 GBP/JPY 144.30 EUR/GBP 0.8522

みんかぶ「KlugFX」 野沢卓美

過去記事カレンダー

2017年1月2月3月4月        
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp