FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

ロンドン市場 ユーロ圏の景況感は低下、ECB緩和姿勢を裏付け

配信日時
2016年3月30日(水)18:23:00
掲載日時
2016年3月30日(水)18:33:00

3月のユーロ圏景況感は103.0と2月の103.9(103.8から修正)から低下、2015年2月以来の低水準となった。同消費者信頼感確報値は-9.7と2月の-8.8から低下した。2014年12月以来の低水準。ECB理事会での緩和姿勢を裏付ける結果となった。ただ、ユーロ相場の反応は限定的。ユーロ圏は移民問題やテロ事件などで社会的に不安定になっている。英国のEU離脱問題も不透明感を広げている。

EUR/USD 1.1323 EUR/JPY 127.09 EUR/GBP 0.7865

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp