FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]政治から読み解く【経済と日本株】民主・金子氏:物価は景気の体温計だ

配信日時
2016年3月25日(金)22:19:30
掲載日時
2016年3月25日(金)22:29:30

民主・金子氏は「物価は景気の体温計だ。2月の消費者物価指数CPIは2カ月連続で前年比横ばい。食料・エネルギーを除くコアコア指数は0.8%上昇だから悪いとまではいえないが消費不況を写しだした数値になっている。デフレ脱却(=景気回復)はまだまだ遠い」とツイート。(3/25)

25日発表された2月消費者物価指数(食料・エネルギーを除くコアコア指数は前年比+0.8%となった。1月実績の+0.7%をやや上回ったが、市場予想と一致した。米国のコアCPI(食料・エネルギーを除く)と同じものではないが、構成要素に大きな違いはない。2月の米コアCPIは前年比+2.3%だった。米国は追加利上げに慎重だが、インフレ率は2%を超えている。日本銀行による金融緩和(マイナス金利を含めた措置)だけでは、日銀の物価目標2%を達成することは絶望的と言っていい。2%の物価目標を2016年度末までに達成できなければ、アベノミクスは完全に破綻したとみなされるだろう。やはり、安倍首相に対して市場の不信感が高まるのは時間の問題かもしれない。



<MK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月     
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp