FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

東京金 続落、米4月利上げ観測を嫌気

配信日時
2016年3月24日(木)10:33:00
掲載日時
2016年3月24日(木)10:43:00

東京時間10:27現在
東京金先物2月限(TOCOM)
1グラム=4384.00(-48.00 -1.08%)
NY金先物6月限(COMEX)(時間外取引)
1オンス=1217.50(-8.10 -0.66%)
※東京金先物は5分程度の遅れ

東京金先物2月限は前日比48円安の4384円での取引。4営業日続落となっている。前日のNY金の下落を受けた動き。背景としては、一連の米金融当局者から4月の利上げを示唆する発言が相次いだことがあり、インフレヘッジ資産としての金の売り圧力となった。ドル買いが優勢になっていることもドル代替資産としての金を圧迫。ドル円相場の上昇は東京金には下支えだが、このステージでは金相場自体の売りが勝っている。

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp