FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]米利上げ、国際情勢は無視できない

配信日時
2016年3月23日(水)18:56:41
掲載日時
2016年3月23日(水)19:06:41

 報道によると、米シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は22日に行われた講演で「先週の米連邦公開市場委員会(FOMC)でインフレ率が目標とする2%に向かって上昇していると自信を深めるまで利上げを待つとの姿勢を示したことは適切だった」との見方を示した。しかしながら、講演内容はハト派寄りではなかったとの見方が多く、ドル買い材料となった。

 市場関係者の間では、インフレ率が2%レベルに向けてゆるやかに上昇していく可能性が高いとすれば、4月か6月に追加利上げが決定されることは不自然ではないとの見方が増えているようだ。

 ただし、国際情勢の急激な変化は米金融政策に大きな影響を及ぼす可能性がある。ベルギーでの連続爆破テロは、英国のEU離脱の可能性を高める一因になるとの見方や欧州経済の悪化につながるとの懸念が浮上している。今回の事件は金融市場の不確実性を高めるリスクがあることから、金融市場の当面の反応を注意深く観察する必要がありそうだ。

<MK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp