FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

とれんど捕物帳 万一110円割れでも達成感も十分に出そう

配信日時
2016年3月19日(土)11:29:00
掲載日時
2016年3月19日(土)11:39:00

【万一110円割れでも達成感も十分に出そう】

 今週はFOMCを受けてドル安が強まり、ドル円も再び110円台を模索する動きとなっている。下記のトレンドを見ても、ドル円は中立に戻したばかりだったが、再び下げトレンドに戻した。
 FOMCについては、概ね予想通りだったのではとも思われるが、FOMCメンバーの2016年の金利見通し(ドット・チャート)も、0.75%~1.00%への2回利上げを示す0,875%に、思ったよりも投票が集っていた印象もあったことから、FOMC直前にかけて強気に見ていた市場にとっては驚くほどハト派的に写ったようだ。
 イエレン議長は会見で、景気の緩やかな回復基調を示すと伴に、海外経済や市場の動きに注視している姿勢を示していた。これは想定通りであっただろう。しかし、やや気になったのが、最近のコアインフレの上昇について「持続的かまだ不明」と自信の無さを示していた点。
 米個人消費支出(PCE)のデータを見ると、コアインフレは昨年の秋から上昇が加速しており、直近の1月のデータは特に大幅な上昇を見せていた。所得の伸びがしっかりしており、消費支出も拡大傾向にあることが要因と見られる。
 しかし、違うデータを見てみると、2月の米雇用統計は非農業部門雇用者数(NFP)こそ大幅増加となっていたものの、平均時給は予想外に減少していた。また、2月の小売売上高は2ヵ月連続で前月比減少となっており、これを受けて第1四半期のGDP見通しを下方修正する向きも相次いでいたようだ。
 賃金と個人消費に不安を残す内容で、直近のコアインフレの急上昇に、まだ議長が違和感を覚えていても致し方ないのだろう。
 ただ、今回のFOMCについては、市場の反応ほどハト派的ではなく、6月利上げの可能性を十分に残してはいるが、確信には程遠いといった印象だ。いつも通り、この先のデータと海外経済、市場の動向次第ということなのだろう。

 なお、個人的な見解として、現時点での利上げ確率は6月が40%、9月以降を60%としたい。

 その他、先週は痴れ言のように述べてしまったが、消費税増税の先送りを安倍総理が検討との一部報道も表に流れ出してきた。5月の伊勢志摩サミット前後で、7月の衆参同日選挙を含めて総理が最終決断するものと思われ、春以降は政局が本格化してくるものと見られる。
 政局は分野外なので言及を避けるが、消費税増税の先送りについては、海外勢もポジティブに捉え、財政再建後退のイメージが先行することは無いように思われる。

 さて来週は、東京市場が週初に祝日で休場の他、週末は海外勢がイースター休暇に入って行く。大半は手当て済みとも思われるが、日本の年度末に向けた動きも想定されるであろう。
 重要イベントも少なく動意薄の展開も予想されるが、FOMCを通過してドル安のシグナルも出ていることから、状況次第ではテクニカル勢がドルの下値を試す展開も留意される。ドル円は110円割れを試す展開もあるかもしれない。ただ、その場合、110円割れではストップも付けそうだが、同時に達成感が出ることも十分にありそうだ。
 想定レンジだが、ドル円は109.70~112.50のレンジ取引を想定したい。

一方、ユーロドルは上向きのサインが点灯しており、目先は2月高値の1.1375付近が目標となる。1回は試しに行くことも予想されるが、1.14にかけてはそう軽くはないと思われ、戻り売り相当程度出ることも予想される。
 想定レンジは、1.1150~1.1400を想定したい。

みんかぶ「Klug」 野沢卓美
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なお、来週はお休みいたします。次回の配信は4月2日(土)を予定しております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

()は前週
◆ドル円(USD/JPY) 
中期 中立から下へトレンド変化
短期 ↓↓(↑)

◆ユーロ円(EUR/JPY)
中期 中立から下へトレンド変化
短期 ↑↑(↑)

◆ポンド円(GBP/JPY)
中期 中立から下へトレンド変化
短期 →(↑↑)

◆豪ドル円(AUD/JPY)
中期 上げトレンド継続
短期 ↑↑↑(↑↑↑)

◆ユーロドル(EUR/USD)
中期 下から中立へトレンド変化
短期 ↑↑↑(↑↑)

◆ポンドドル(GBP/USD)
中期 下から中立へトレンド変化
短期 ↑↑↑(↑↑)

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月      
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp