FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 ECBと英中銀の金融格差がポンドをサポート 来週もイベントはそれなりに

配信日時
2016年3月12日(土)01:28:00
掲載日時
2016年3月12日(土)01:38:00

【ECBと英中銀の金融格差がポンドをサポート 来週もイベントはそれなりに】

ポンドドルはNY時間に入って買戻しが強まっている。日本時間1時のロンドン・フィキシングにかけて買いが加速しており、一時1.44台を瞬間付ける場面も見られた。1.4400付近は2月19日に上値抵抗となった水準で、それなりに意識されている。

実需買いも観測されているが、基本的には対ユーロでの上昇がポンドのショートカバーを誘っているようだ。前日の理事会でECBは、予想以上の追加緩和を打ち出してきた。一方で英中銀の方は、期待は後退しているものの、次の行動はまだ利上げとの見方は堅持されており、少なくとも利下げという選択肢は出ていない。

このような中、きょうはECBと英中銀の金融格差を意識したポンド買い・ユーロ売りが出ているものと思われる。

きょうは1月の建設支出が発表されており、前月比でマイナス0.2%と予想外の減少となった。1~3月期の英GDPは鈍化も予想されるが、その見方を裏付ける指標ではある。

来週は英雇用統計や英中銀政策委員会(MPC)が予定されており、ポンド関連のイベントはそれなりに予定されてる。

GBP/USD 1.4397 GBP/JPY 163.67 EUR/GBP 0.7754

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月   
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp