FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

[FISCO]マザーズ指数は続落、ADWAYSなどLINE関連が急反落

配信日時
2016年3月9日(水)16:37:36
掲載日時
2016年3月9日(水)16:47:36

 本日のマザーズ市場は、前日に続き日経平均の軟調推移を受けて利益確定売り優勢の展開だった。ただ、日経平均が下げ幅を縮めるとともに、マザーズ指数も900pt水準で下げ渋る形となった。前日まで急伸していたLINE関連銘柄や、直近IPO銘柄の一角で下げが目立った。一方、ミクシィなど売りが先行したのち切り返す銘柄も見られた。なお、マザーズ指数は続落、売買代金は概算で1113.34億円。騰落数は、値上がり59銘柄、値下がり148銘柄、変わらず10銘柄となった。
 個別では、マザーズ売買代金トップのSOSEIや、ジグソー、サイバダイン、FFRI、インフォテリアなどが軟調。また、LINE関連のネットイヤーやADWAYS、直近IPO銘柄のバリューゴルフやはてながマザーズ下落率上位となった。一方、ミクシィやアイビーシー、インベスターズクラウ、アンジェス、UBICなどが上昇。サイジニアとマーケットEはストップ高まで上昇した。サイジニアはソフトバンクグと米マイクロソフトの提携で思惑買いが向かった。また、ダブルスタンダード、Fスターズが10%を超える上昇となったほか、材料の観測されたハウスドゥやラクーンの上昇も目立った。
 なお、本日マザーズ市場へ新規上場したブラスは公開価格を約6%上回る初値を付けた。初値形成後は一時ストップ高まで上昇したが、引けにかけて手仕舞い売りに押された。

<HK>

ニュース提供:FISCO

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp