FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 ユーロドルは一本調子の上げ 個人消費は緩やかな回復裏付け

配信日時
2016年3月4日(金)01:25:00
掲載日時
2016年3月4日(金)01:35:00

【ユーロドルは一本調子の上げ 個人消費は緩やかな回復裏付け】

きょうのユーロドルは一本調子の上げを続けており、1.09台を回復している。今週に入って強いサポートとして意識される1.0800水準を何度か試す動きが見られたが、いすれもサポートされたことでショート勢が一旦買い戻しを入れているようだ。

ロンドン時間に発表になっていた1月のユーロ圏小売売上高が強い内容だったこともフォローとなっている。売上高は前月比で3ヵ月連続の増加となっており、エネルギー価格下落と失業率低下、そして、商品の値下げも家計の購買意欲を高めている模様。個人消費自体は緩やかな景気回復を裏付けているとも言える。

ただ、エネルギー価格の下落や商品の値下げで、消費者物価はデフレが懸念される水準に低下したまま推移しており、来週のECB理事会では、何らかの追加緩和の実施が確実視されている。

マイナス金利の拡大は既定路線となっているようだが、量的緩和の拡大まで踏み込むかどうかが注目となりそうだ。確率としては60%程度といったところのようだ。

EUR/USD 1.0944 EUR/JPY 124.12 EUR/GBP 0.7731

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp