FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 ポンド円、月間のレンジは20円超 リーマンショック以来

配信日時
2016年3月1日(火)03:23:00
掲載日時
2016年3月1日(火)03:33:00

【ポンド円、月間のレンジは20円超 リーマンショック以来】

ポンド円はロンドン時間に一時156円台前半まで下落していたものの、NY時間に入って下げ渋る動きも出ており、157円台に戻している。

月末ということもあり、日本時間1時のロンドン・フィキシングにかけて、ポンドは買い戻しが強まっている。特にポンド買い材料はない。

今月のEU首脳会議での合意を受けて、英国では6月23日にEU離脱の国民投票を実施することが決定した。英国民がEU離脱の選択をした場合、英経済にかなりの大打撃が生じる恐れがあり、それを警戒してポンドは売りが強まった。

この状況の中、ポンド円も大きく下落しており、今月のレンジは20円を超えており、リーマンショック時以来の大幅なレンジとなっている。

2012年から昨年7月までの中期上昇波の50%戻しの水準が156円台半ばにきており、きょうもその水準に顔合わせしていた。6月の国民投票までポンド安は続くと見られており、150円を試しそうな気配も出ている。

GBP/JPY 157.18

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月     
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp