FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

【これからの見通し】G20通過、円高継続か

配信日時
2016年2月29日(月)15:26:00
掲載日時
2016年2月29日(月)15:36:00

週明けの東京市場では円高の動きが中心になっており、ドル相場自体の値動きは限定的。週末にかけてのG20では通貨安競争を回避することで合意されており、自国通貨の減価を意図とした金融政策、市場介入などの実施は困難な状況になっている。黒田バズーカや最近のマイナス金利政策には通貨安の副作用が強くでており、円安を意図したものと捉えられやすい。円相場にとって、今回のG20は円高圧力となりやすい。加えて、週明けの上海株が下落しており、日経平均も円高とともに下落に転じている。今週は米雇用統計の発表を控えており、市場には調整圧力も広がりやすい。まずは、この後の海外市場のどの程度の円高進行がみられるかがポイントとなりそうだ。また、原油動向にも引き続き視線が向けられそうだ。欧州ではドイツ小売売上高、ユーロ圏消費者物価指数が発表される。米国ではシカゴPMIと米中古住宅販売成約指数が発表される。

(Klugシニアアナリスト 松木秀明)

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp