FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY時間に伝わった発言・ニュース

配信日時
2016年2月27日(土)06:08:00
掲載日時
2016年2月27日(土)06:18:00

【経済指標】
【ユーロ圏】
*ドイツ消費者物価指数・速報値(2月)22:00
結果 0.4%
予想 0.5% 前回 -0.8%(前月比)
結果 0.0%
予想 0.1% 前回 0.5%(前年比)

*ドイツ調和消費者物価指数・速報値(2月)22:00
結果 0.4%
予想 0.6% 前回 -1.0%(前月比)
結果 -0.2%
予想 0.0% 前回 0.4%(前年比)

【米国】
*GDP・改定値(第4四半期)22:30
結果 1.0%
予想 0.4% 前回 0.7%(前期比年率)

*GDPデフレータ・改定値(第4四半期)22:30
結果 0.9%
予想 0.8% 前回 0.8%(前期比年率)

*個人消費・改定値(第4四半期)22:30
結果 2.0%
予想 2.2% 前回 2.2%(前期比年率)

*個人所得(1月)27日0:00
結果 0.5%
予想 0.4% 前回 0.3%(前月比)

*個人支出(1月)27日0:00
結果 0.5%
予想 0.3% 前回 0.0%(前月比)

*PCEデフレータ(1月)27日0:00
結果 1.3%
予想 1.1% 前回 0.7%(0.6%から修正)(前年比)

*PCEコアデフレータ(1月)27日0:00
結果 0.3%
予想 0.2% 前回 0.1%(0.0%から修正)(前月比)
結果 1.7%
予想 1.5% 前回 1.5%(1.4%から修正)(前年比)

*ミシガン大学消費者信頼感・確報値(2月)27日0:00
結果 91.7
予想 91.0 前回 90.7

【発言・ニュース】
*米7年債入札結果
最高落札利回り 1.568%(予想 1.549%)
応札倍率    2.25倍(前回2.63)

*麻生財務相
徐々に世界経済は回復に向かっているが、金融市場のボラティリティと不透明感が高まっている。米国は世界経済の状況を配慮しつつ金融政策の全体像を説明すべき。中国は中期的な構造改革と人民元改革の実施する必要。欧州は金融セクターの問題の可決により取る組むべき。日本は景気回復と財政再建の両立を目指す。原油下落は良し悪し両面の影響を考慮すべき。

*オズボーン英財務相
英BBCのインタビュー。成長が予想ほど伸びなかった場合、歳出を更に削減する可能性もある。前日発表の英GDPは同相の期待ほど伸びていない。来月16日に予算案を提出する予定。

*鴻海とシャープが交渉期限を1~2週間延長
鴻海精密工業によるシャープの買収に関して、シャープ側から「新たな重大情報」と題したメールが鴻海側に送られ、その中には一定の状況で、3000億円超の偶発債務が発生する可能性が示されており、鴻海側はその情報を精査するため買収の正式契約延期を明らかにしていた。どの程度延期するかは明言されていなかったが、ロイター通信が先ほど関係筋の話として伝えていたところによると、両社は交渉期限を1~2週間延長することで合意したと伝えている。

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月     
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp