FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 市場も一旦箸を休め見守っているといった状況か

配信日時
2016年2月25日(木)23:53:00
掲載日時
2016年2月26日(金)00:03:00

【市場も一旦箸を休め見守っているといった状況か】

NY時間に入ってドル買いが強まっており、ドル円は113円台を試しそうな気配も出ている。

前日のNY時間からの反転の流れをきょうも引継いでいる格好で、緩やかな上昇軌道を描いているといったところだ。先ほど発表になった米耐久財受注が予想を上回ったこともその流れをフォローしているようだ。

注目の原油は反落して始まっているものの下押しする動きまでは見られず、前日の上げの調整といった範囲となっている。

明日から中国の上海で開かれるG20財務相・中央銀行総裁会議を控え、ポジション調整を先行させているものと見られる。

ルー米財務長官は、G20で緊急措置が打ち出される可能性には否定的な見方を示してたが、世界経済を下支えするために日本や中国、欧州などに需要拡大を求める考えを示している。IMFも財政出動で需要促進策を打ち出すよう促している。

また、G20にはロシアとサウジも参加するが、米国も含め、原油安についての議論も注目されるところだ。いずれにしろ、どのような協議になるのか市場も一旦箸を休め見守っているといった状況であろう。

ドル円は10日線が113円台前半にきており、目先の上値メドとして注目される。

USD/JPY 112.80

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月  
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp