FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY市場 カンリフ英中銀副総裁 必要なら刺激策導入の用意

配信日時
2016年2月25日(木)04:10:00
掲載日時
2016年2月25日(木)04:20:00

【カンリフ英中銀副総裁 必要なら刺激策導入の用意】

NY時間の終盤に入ってきて、ポンド円は115円台前半での推移が続いている。

英国のEU離脱を懸念したポンド売りが続いており、ンド円は一時154円台まで下落する場面も見られた。ポンド安の他、円高の動きもポンド円を圧迫しており、こちらも底値が見えない状況。場合によっては150円も視野に入れそうな気配も出ている。

先ほどカンリフ英中銀副総裁によるロンドンでの講演が伝わっており、必要なら刺激策導入の用意があると述べている。

「必要なら刺激策導入の用意。英経済は底堅く推移。向こう数年でCPIは目標に戻る。国民投票に関しては他の政治イベントと同様に扱う。英中銀が国民投票の結果に関して事前に判断することはない」などと述べた。

GBP/USD 1.3918 GBP/JPY 155.32 EUR/GBP 0.7918

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp