FX外国為替情報のKlug(クルーク)
為替、海外投資でハイリターンを得るためのニュース、レポート、コラムを掲載

NY債券概況 CPI受けて短期利回り上昇

配信日時
2016年2月20日(土)06:45:00
掲載日時
2016年2月20日(土)06:55:00

NY債券市場は朝に発表された1月の米消費者物価指数(CPI)が予想を上回り、年内の利上げ期待が回復したことで、一時短期から長期にかけての債券に売りが入り、利回りが上昇した。10年債利回りは朝方の1.72%割れから1.78%超え間で一時上昇。もっとも、その後1.73%割れまで一時戻すなど、長期金利の上昇は続かなかった。NY原油の下げなどを受けてのリスク警戒感が米国債の買い材料となったことが背景にある。利上げ期待などにより敏感な期間の短い債券に関しては利回り上昇後の戻しが少なく、高い利回り水準を維持。2年債は0.69%割れから0.75%を超えた後、0.74%を挟んだ水準で推移した。

過去記事カレンダー

2016年1月2月3月4月5月6月7月8月    
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2009年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2008年 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

メールマガジン

山岡和雅が毎日発行!
外国為替ディーラーの心の中

毎日の為替相場を、市場参加者の目を通して判り易く解説。為替ディーラーの本音は?【まぐまぐ殿堂入り】

バックナンバー

朝刊 ニューヨーク為替市場レポート
米国市場の動きを、朝一番に配信!! FX、外国為替、米国株、米国金利など、テレビやWEBサイトでは得られないニューヨーク金融市場情報のほか、アナリストの独自解説も配信します。

バックナンバー

powered byまぐまぐトップページへ

URL変更のお知らせ

KlugFXのURLはhttp://klug-fx.jpへ変更となります。お気に入りやブックマークなどに登録されているご利用者さまは、お手数ですが下記の新URLへの変更をお願いいたします。

http://klug-fx.jp